ANAマイレージクラブ事後登録・紛失した時の「お役立ち情報」

 

訪問頂きありがとうございます。サイト管理者のケンです。

さて、今回は飛行機を利用する方にはお馴染みで人気のANA(全日空)
ANAマイレージクラブ」の事後登録についてお伝えしようかと思います。

顔画像(笑う)2CAM00979
ちなみに私もANAクレジットカードを持っています(^^)

 

☆初心者の方には、ANAマイレージに関する基本的な基礎知識などを!
☆マイレージを良く利用する方には、忘れたら勿体無い「事後登録方法」「紛失した時の対応」の手順をまとめてみましたので、最後までご覧頂ければと思います。

 

 

(スポンサードリンク)

ANAマイレージクラブとは!

ANAマイレージクラブとは、フライトを予約してマイルを貯めたりできるなど、様々な優待サービスを受けられるANA独自の会員サービスサイトになります。

 

簡単に言えば飛行機を利用すればTポイントや楽天ポイントなどのように、利用すれば利用するほどポイントが貯まるという事になります。

CAM00987
これは私のANAマイレージクラブのログインした管理画面です。このサイトで航空券の予約や会員にお得な旅情報などが紹介されています。右側の黄色で隠されている箇所に、現在のマイル数や名前が記載されています。(^^)

 

このANAマイレージは入会金や年会費無しで無料で利用する事ができるんですね!!

顔画像(笑う)4

ANAマイレージクラブのログインは>>>コチラ

ちなみに、なぜANAと呼ばれるのかですが、全日空を英字表記すると「All Nippon Airways」となりますので、赤字の3語を合わせてANAと呼ばれています。

マイルとは!その仕組みとは!

冒頭でお伝えしたように、マイルとはポイントと同じイメージだと思っておきましょう!飛行機を利用した距離(マイル)に応じてポイントがたまります。

基本的なマイルの計算方法は
「国内線フライトマイル=ご搭乗の区間基本マイレージ×運賃種別ごとの積算率」で計算されます。

例えば、東京ー沖縄区間は984マイル(100%)

顔画像(怒る)

この「積算率」がややこしいですね!これはプレミア会員や旅割などで150%、125%、100%、75%、50%と変わってきますので事前に確認する事をお勧めします。

 

マイルの事後登録方法とは!

顔画像(頑張れ)1

旅行で貯めたマイルなど、登録を忘れた!なんて事があっても「事後登録」という方法があります。

●国内線は【インターネット】【郵便】の方法があります。
●国際線は【郵便】のみの手続可能

注意:事後登録の有効期限は6ヶ月以内になりますので注意が必要です。

 

【インターネット】手続方法

CAM00988
↑①マイレージクラブにログイン後、会員専用機能一覧のページに進むとこのページになります。

CAM00991
↑②左下のマイレージ事後登録を選択します。今回は国内線事後登録を選んでみました。

CAM00992
↑③クリックするとお客様情報や注意事項の案内が記載されています。

「ご搭乗便の入力へ」をクリックしましょう!

CAM00993
↑④搭乗した便の情報をコチラの画面に入力して「登録する」をクリックしたら完了です。

 

【郵便手続方法】

注意点:搭乗した時の半券が必要になります。
注意点:マイレージ残高が反映されるまでには約2,3週間

搭乗半券とご自身のANAマイレージクラブ番号+名前をメモ用紙に記入し
市販されている普通の封筒にでも同封して下の住所まで郵送しましょう!

(郵送先)
〒144-8526
蒲田郵便局区内
ANAマイレージクラブ・サービスセンター「事後登録」係

 

後、ご自身のマイルの有効期限を確認しておきましょう!

ANAマイレージクラブの問い合わせ先

以下の連絡先を参考にして下さいね!

ANAマイレージクラブ・サービスセンター
0570-029-767(全国)
03-6741-6683(海外)

 

(注意)時間帯によっては電話が繋がりにくい場合もあります。
特に9時~11時、13時~14:30分、18:30~19:00は特に混みあうそうです。

CAM00984

 

カードを紛失した場合の連絡先はこちら!

・ANA JCBカード(0120-794-082
・ANA VISAカード、マスターカード、ANA VISA Suicaカード(0120-919-456
・ANAダイナーズカード(0120-074-024
・ANAアメリカン・エキスプレスカード(0120-965877
・ANAアメリカン・エキスプレスゴールドカード(0120-958677

(補足)紛失した場合は上記の連絡先に電話して、至急カード停止の手続をして、警察には遺失物届けをしましょう!!

最後に・・・

さて、如何でしたでしょうか!

プライベートな旅行や仕事での出張など、飛行機を利用する時はぜひ利用したい欠かせないサービスですね!といいますか利用しないと絶対損しちゃうサービスです。なんと約2,300万人が利用するサービスです!普通に飛行機を利用するのはもったい無いですからね!

 

私はパソコンでANAマイレージクラブを活用しています。もう一度お伝えしますが、利用しないと絶対損しちゃうサービスです。

顔画像(頑張れ)1

携帯代・電子マネー・公共料金など普段の生活で支払うものをANAクレジットカード決済を行えば、マイルが貯まるスピードもぐ~んと早くなります!マイルを効率よく貯めて、有意義に使いたいですね!それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です